花嫁がウェディングドレスで失敗したこと

結婚式で花嫁が失敗・後悔しないためのウェディング準備

花嫁が失敗・後悔しないためのウェディング準備でコツや注意点など、先輩花嫁の体験談を紹介しています。結婚式を最高の状態で迎えるためにメイクや髪型、ドレスやダイエットなど、失敗しないようにしっかり準備しておきましょう。

花嫁が結婚式のドレスで失敗したこと


ウェディングドレス

結婚式で着るウェディングドレスはマーメイドラインやプリンセスライン、ビスチェタイプやオフショルダータイプなど、種類はさまざまです。

ウェディングドレスで良いものが選べずに後悔してしまう女性は少なくありません。写真に一生残ってしまうものでもあるので失敗しないドレスを選びましょう。

●花嫁が結婚式のドレスで失敗したことについて先輩花嫁10人の体験談

ウェディングドレス
花嫁が結婚式のドレスで失敗したことについて結婚式を終えた先輩花嫁10人の体験談を紹介しています。

東京都在住:主婦:あかさん:34歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
写真を見返すと全く似合っていなくて

結婚式に着るウェディングドレスは必ずプリンセスラインを着ようと高校生の頃から決めていました。

いざ結婚が決まり、ウェディングドレスの試着をする際にプリンセスラインのドレスばかりを選んでいました。何十枚と着てもしっくりすることはありませんでした。

夫にもプリンセスラインはあまり似合わないと言われていました。私の顔はどちらかといえば、男っぽい顔で面長なのでウェディングドレスのショップのスタッフさんにもマーメイドラインのドレスを勧められました。

それでも、昔からの夢を諦められず、結局プリンセスラインのドレスを着ました。結婚式の後に写真を見返すとやはり全く似合っていなくて自分に似合ったドレスを選べばよかったと後悔しました。

山口県在住:会社員:ゆきこさん:39歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
数週間後、妊娠発覚で結婚式は3ヶ月後

結婚が決まってウエディングドレスの試着をしました。マーメイドタイプのドレスをずっと着てみたくて合うようにダイエットもして選びに行きました。

行くとこんなにたくさんの種類があるんだ…とかなり迷いましたが、やはり昔からの夢のマーメイドタイプのドレスにしました。しかし、数週間後、妊娠発覚で結婚式は3ヶ月後。

式場の方は、おそらく今ならお腹の膨らみを考えてもサイズは大丈夫だろうと言われていたのでそのままに。そして、結婚式数週間前、衣装合わせに行くと全く閉まらずで。

結局大きいサイズの普通のドレスになりました。マーメイドタイプを着るのが夢で選んだのに、結局着ることが出来ませんでしたが、今となってはいい思い出です。

北海道在住:パート:カワダさん:28歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
着てみたらサイズが合わなかった失態

契約していたウェディングドレスが結婚式当日、試着室で着てみたらサイズが合わなかったという失態がありました。契約したのが1年前でその時は今より6キロ痩せていました。

仕事を辞めて専業主婦を始めてから知らない間に太っていたようです。確かにズボンがきついかもしれないと思っていたけど、ウェディングドレスのことは頭にありませんでした。

ファスナーが閉まらなくて着付けしている担当の方が焦っていました。本当に申し訳ない気持ちでした。急遽ワンサイズ上のドレスを用意してもらいました。

ですが、式の時間が遅れて旦那の母親は呆れていました。旦那は気にしなくていいといってくれましたが、恥ずかしくて私としは思い出したくない結婚式でした。

東京都在住:主婦:ゆきんこさん:31歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
別の花嫁と同じドレスであることが判明

ホテルウェディングでしたが、ドレスを提携のブティックではなく、自分で気に入ったブティックで決めたドレスをわざわざホテルに対して持ち込み料まで払って持ち込みました。

そしたら、当日は私達を含めて4組のカップルが結婚式を挙げたのですが、なんとそのうちの1人の花嫁と全く同じドレスであることが判明!!

時間帯は違うので相手の花嫁さんと鉢合わせというのはありませんでしたが、衣装室で、スタイリストさんが、あれ??同じドレスだわ!っと言っているのが聴こえてしまいました。

もし、提携のブティックで選んでいたら、事前に同じ挙式日に他の花嫁さんが何を着るかちゃんと把握しているので、被る事は絶対にないそうです。

静岡県在住:主婦:みみみさん:24歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
最終試着の時よりも当日ドレスが緩く

私の結婚式でのドレスの失敗はドレスのサイズです。たくさんのドレスを試着しその中でもすごく気に入ったものがありました。

そのウェディングドレスも試着したのですが、そのドレスが細身だったこととその時少し太っていたこともあり着ることはできるものの少しきつめでした。

どうしてもそのドレスが着たかったのでダイエットを決意し式までの約半年間本気でダイエットをしました。おかげて最終試着ですんなり着ることができました。

そこでダイエットをやめればよかったのですが、半年続けていた運動などの習慣を止めることができず続けていたのが失敗でした。

結果として最終試着の時よりも当日ドレスが緩くなってしまいました。最終試着をきつめにすればよかったと思いました。

広島県在住:主婦:湊海さん:39歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
歩くとドレスが予想以上に重く大変

小柄だったのでプリンセスラインのドレスしか選択肢がなかったのですが、その上自分の体型に合う小さめのサイズがあまり用意されていませんでした。

一番好きなデザインを選ぶと一番値段の高いドレスになってしまいました。私はデザイン的に写真映えを考慮して、トレーンの長いタイプを選びました。

試着の際にはほとんど動かないため、重さはあまり気になりませんでしが、いざ本番でバージンロードを歩くとドレスが予想以上に重く、片手でブーケとドレスの裾を掴んで持ち上げるのがかなり大変でした。

腕はつりそうになるし、裾を何度も踏みそうになりました。可愛さ重視でレースたっぷりのものを選んだのは、当日の動きを考えると失敗でした。

福岡県在住:主婦:なーちゃんさん:28歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
ムダ毛処理を前日にすれば良かった

背中のムダ毛処理を三日前にしていたのですが、当日少し生えていたため前日にすれば良かったと後悔しました。

前日にムダ毛処理はした方がいいと思います。妊娠4ヶ月頃にウェディングドレスの試着をして可愛いウェディングドレスと出会えました。

ですが、妊娠6ヶ月で結婚式を挙げたため、急にお腹も大きくなり、当日ウェディングドレスが入らなかったです。

結婚式で働いている方に閉まらなかった部分をウェディングドレス用のレースでリボン結びをしてくださって、目立たなくして貰いました。

妊娠中に結婚式を挙げる方は、お腹が大きくなることを想定して、ウェディングドレスを選んだ方がいいと思います。ウェディングドレスに似合わないレースもあると思うので。

愛知県在住:主婦:じゃすみんさん:24歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
調理中に起きた火傷の跡が目立ち

飲食店の仕事で休めない状況で式の準備を進めていました。休みは担当者との打ち合わせで半日以上を費やし、ブライダルエステに通う事も無料お試しの一回のみ。

美容院に行く余裕もなく、ほとんど担当の方のお任せで決めていました。結婚式ギリギリまで、腕には調理中に起きた火傷の跡が目立ち、常に髪を結んでいたので髪に結び跡が付くような状態でした。

ウエディングドレスは鎖骨の上からむき出しのものだったので、火傷の跡はメイクさんにコンシーラーを重ね塗りをしてもらいました。

薄くした上にラメを塗ってより目立たなくしてもらいました。美容院に行けなかったボサボサの髪で、なんとかまとめてもらいましたが沢山のピンを留めて頭皮に痛みを感じながらの式でした。

愛知県在住:主婦:サラノさん:32歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
ドレスがシンプル・地味で後悔

結婚式場と提携のドレスショップが3軒あり、そのうちの2軒で合計6着試着して決めました。お色直しはしなかったので1着だけ選びました。

最終的に選んだドレスはトリートドレッシングのエンパイアドレスです。クラシカルな生成色で背面にくるみボタンがあしらわれておりとても可愛らしくシンプルなデザインでした。

後で式の写真を見返してドレスがシンプルというか地味のようで後悔しました。年齢的なこともあり、本当に好きなデザインを選んだわけではありません。

ゲストから高評価を得られるというか、笑われることが無いように無難なものにしよう…と何故か他人の目を一番に気にしてしまいました。一生に一度なのだから好きなものを選ぶべきでした。

埼玉県在住:主婦:ちゃちゃ丸さん:32歳が失敗した花嫁のウェディングドレス
時間が経つにつれそのピッタリが辛い

私はこんなウェディングドレスが着たい!と思っていた方ではないので、金額とはたから見て変でなければOKなぐらいしか考えていませんでした。

いざドレスを見に行ってみると種類の多さに困惑。自分の中でイメージが無かった為に余計に悩みました。身長が低く細身でグラマーとはかけ離れた体型なので、肩紐のないAラインのドレスに決定。

浮いてしまっている胸の部分もお直しするので大丈夫と言われ一安心。当日、浮いていた胸のラインも見事にお直されピッタリサイズに。しかし時間が経つにつれそのピッタリが辛く…

ワイヤー部分は当たって赤くなるし、ピッタリな胸ラインの上に別の肉が乗ってくるし。もっと着心地も考えるべきだったと反省しました。

 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿